ニュース

コロナウイルス感染 岐阜市の店はどこ?柳ヶ瀬で夜の街クラスター

岐阜県内でも新型コロナウイルス感染者がどんどん増えていて、不安な日々をお過ごしの方も多いかと思います。

岐阜市では、同じ飲食店に勤務する従業員の男女3人が、4月1日、2日に感染確認され、クラスターが発生しています。

 

岐阜市柳ヶ瀬のナイトクラブでの感染とのこと。

志村けんさんの一件で明らかになってきた「夜の街クラスター」が岐阜でも発生してしまったんですね!

 

このクラスターの発生状況や広がりについてまとめてみました。

 

関連記事
緊急事態宣言 岐阜でも!仕事や保育園・学校はどうなる?意味あるの?(4/10)
コロナウイルス岐阜 感染者の行動や受け入れ病院は?最新情報まとめ

クラスター発生の飲食店はどこ?

クラスターが発生したとされる岐阜市内の飲食店は、柳ヶ瀬にある「シャルム」というお店です。

いわゆるナイトクラブで、接客する女性と客が至近距離で会話する。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

この度、 当グループ CLUB CHARME にて、 スタッフの コロナ感染が発覚しました。 感染者数、現状3人です、 感染経路について、保健所にて確認中ですが、 当店の感染者の 起点日とされるのが 3月28日(土)となります。 それ以降、来店されたお客様、関係者様に 注意をお願いします。 明日には 保健所を介してメディアにて 公表してもらう事を決めましたので、 先んじて、 当グループからの 公式発表をさせて頂きます。 発覚より告知1日遅れました事、行政の指導による事と ご理解ください。 最後に 当グループも知る情報の限りで 出来る範囲の対策しておりましたが このような事になり残念に思います 。 まずは スタッフ含め人的被害が出ない事を最優先に考えていきます

矢吹 健二 kenji yabuki(@kenji.yabuki.0429)がシェアした投稿 –

 

この店でクラスターが発生したとして、岐阜市が調査を進めています。

柳ヶ瀬でも夜の街クラスターが発生してしまった!!

 

この店での感染状況

女性従業員1名が4月1日、女性と男性従業員各1名が2日に感染確認された。

この店には、他に15名の従業員がいるそうですが、現在検査中だと思われます。

 

また、3月25日にこの店を訪れた20代男性2人と40代男性2人の感染が既に確認されている。

このお客さんがお店に持ち込んだという流れではないかと。

この4人は、岐阜県または愛知県在住。

 

お客さんの多くは特定が難しいようで、調査も進みにくそうですね・・・

・・・と思っていましたが、「シャルム」の報道が出てから「帰国者接触者相談センター」へ連絡される方が多く、検査を受けられているようです。

 

感染者の行動は?

感染が確認された女性従業員は、お客さんとの同伴やアフターで、近隣のショッピングモールや飲食店街などを訪れたそうです!!

 

この1件に伴い、営業自粛する店舗が増えているようです。

 

↑以前紹介したチョコレートとサブレのお店。
チョコレートが美味しい岐阜のお店[2020年最新版]有名店から穴場まで

 

しばらく柳ヶ瀬には行かない方がよさそうです・・・。

 

クラスターの広がり

ナイトクラブ「シャルム」のクラスターでは、4/7現在18人の感染が確認されています。

  • 最初の従業員3人、客4人
  • 客の岐阜大学付属病院医師3人
  • 他の従業員7人

 

それぞれに濃厚接触者がいるので、今後も連鎖的に感染者が増えそうですね。

 

また、同じ建物の別の店に訪れていた60代男性の感染も確認されています。

この方もクラスターに含まれるのかどうか、現在調査中です。

 

まとめ

今回は「コロナウイルス感染 岐阜市の店はどこ?柳ヶ瀬で夜の街クラスター」ということでお伝えしてきました。

柳ヶ瀬でコロナ発生ということで、岐阜市民の方はもうどこへも行けませんね・・・。

感染しないことが大事ですから、不要不急の外出は控えて、家で楽しく過ごしましょう!

外出する場合は、マスク着用・こまめな手洗いも忘れずに!

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

関連記事
緊急事態宣言 岐阜でも!仕事や保育園・学校はどうなる?意味あるの?(4/10)
コロナウイルス岐阜 感染者の行動や受け入れ病院は?最新情報まとめ