グルメ

シュトーレン2019お取り寄せ人気商品!日持ちはどれくらい?お値段も

こんにちは、かみりんです!

もうすぐクリスマスですね!クリスマスといえばケーキ!・・・もいいですが、シュトーレンも美味しいんですよね!

シュトーレンは、ドイツ発祥のクリスマスのお菓子です。本場ドイツでは、11月にシュトーレンを作って寝かせ、12月になったらクリスマスまでの間に少しずつスライスして食べる、という習慣があります。

最近では日本でもかなり人気でよく食べられているお菓子になりました。好きな方は、複数購入して食べ比べしている方も多いんですよね!

そこで今回は、「シュトーレン2019お取り寄せ人気商品!日持ちはどれくらい?お値段も」ということでお伝えしていきたいと思います。全国から通販で購入することができる人気の商品ばかりです。是非、コレ!というシュトーレンを見つけてくださいね!

 シュトーレン2019 お取り寄せ

さっそくシュトーレン2019 お取り寄せ人気商品を紹介していきますね!

トラン・ブルー

トラン・ブルーのシュトーレンは、NIKKEIプラスの「シュトーレンおすすめランキング」で1位に輝いた超人気商品です。生地よりも多いザクザクのナッツに、カリッと仕上がった外側の生地は、やみつきになる人続出!リピーターも多いんです!

こちらはホームページ、FAX、店頭での予約となります。2019年1回目の予約は10/3~で既に完売。次回の予約は10/18午前9時~となります。

値段: 1本 4,000円

ジョエル・ロブション

憧れのお店ロブションのシュトーレンは、7種のドライフルーツをラム酒やキルシュなどの洋酒に漬け込み、たっぷりのナッツとともに練りこまれています。表面の仕上げに和三盆を使用し、上品な口あたりです。

予約はオンラインにて。

値段: 大 3,300円  小 1,700円

神戸モリーママ

神戸土産の神戸ラスクで有名な神戸モリーママのシュトーレン「六甲の雪化粧」はしっとり感の中に広がるナッツやフルーツの香りが特徴。毎年人気の商品です。800g大き目なので、長い間楽しめそうですね!

日持ちは発送から約4週間。ネット販売しています。

値段: 1本 3,240円

ハイアットリージェンシー

ラグジュアリーホテル ハイアットリージェンシーの「ベッケライ・シュトレン」は、グランマルニエ・ラム酒・ブランデーといった3種のお酒に2ヶ月間漬け込んだドライフルーツをたっぷり使用しています。

600gと大きめなのも嬉しいですね。製造から常温で3週間の日持ちです。ネットで購入できます。

値段: 1本 2,900円

パティスリー ラヴィアンレーヴ

ラヴィアンレーヴのシュトーレンはなんとハート形!プレゼントにもピッタリな商品です。シェフがヨーロッパ修行して作り上げたシュトーレンとあって、味ももちろん絶品ですよ!

サイズ17×7cm、日持ちは冷暗所で30日です。ネットで購入できます。

値段: 1本 3,000円

京都大志万

京都大志万では、珍しい宇治抹茶のシュトーレンが食べられます。宇治抹茶を練り込んだ生地に、大納言あずき・栗の甘露煮・栗の渋皮煮といった和の素材がたっぷり入った一品。いつもと違うシュトーレンが食べたい方におすすめです!

サイズ20x8x6cm、冷蔵で製造日より30日の日持ちです。ネットで購入できます。

値段: 1本 4,580円

メゾンショーダン

メゾンショーダンは人気のショコラトリーです。ショコラティエが作る「シュトーレンショコラ」は、カカオ生地とドライフルーツ・アーモンドとのマリアージュが楽しめます。

300g、日持ちは製造日から常温で30日です。ネットで購入できます。

値段: 1本 3,780円

パンジャ

パンジャのトリプルベリー・シュトーレンは、3種のベリーの甘酸っぱさが口いっぱいに広がる変り種シュトーレンです。フルーツやナッツがギッシリ詰まっていて、表面はとちおとめ100%のパウダーで仕上げられています。

240g 17cm、日持ちは製造日から常温で62日です。

値段: 1本 2,580円

メゾンカイザー

メゾンカイザーは、パリ発の大人気ブーランジェリーですね。そんなメゾンカイザーの「りんごのシュトーレン」は、生地にりんごが練り込まれ、マジパンにはカルヴァドスが入っています。スパイス感たっぷりな味わいだけれど食べやすい一品となっています。

395g、日持ちは製造日から常温で40日です。

値段: 1本 3,024円

まとめ

今回は、「シュトーレン2019お取り寄せ人気商品!日持ちはどれくらい?お値段も」ということで、人気のシュトーレンを9品紹介させていただきました。

どれもネット等で手軽に購入できるので、クリスマス前にお取り寄せして、じっくりと楽しんでくださいね!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございます!