スポンサーリンク
人物

松島幸太朗の父や母の出身国や結婚は?高校時代のラグビー映像も!

こんにちは、かみりんです!

ラグビーワールドカップ2019が日本で開催されていますね!

先日も素晴らしい試合をした日本チームが注目を集めていますね!今大会からラグビーを見るようになったという方も多いのではないでしょうか?

9/20の対ロシア戦で3トライを決め、チームを勝利に導いた松島幸太朗選手!彼のプレーで満員のスタジアムが湧きました!TVで試合を見て熱狂した方もきっと多いはずです。

今回は、そんな松島幸太朗選手について、「松島幸太郎の父や母の出身国や結婚は?高校時代のラグビー映像も!」と題してお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク

 松島幸太朗選手のプロフィール

松島幸太朗選手は、1993年2月26日生まれ。

ジンバブエ人の父と日本人の母の元に生まれました。
スポーツ報知によるお母様へのインタビュー記事によると、出生体重は3150kg。意外にも一般的な大きさの赤ちゃんだったんですね。

父親の仕事先だった南アフリカ共和国のプレトリアで生まれ、6歳までそこで過ごしました。ちなみにお父様は新聞記者さんだそうです。

東京で育った小学生時代は、父親の影響でサッカーをしていました。その後中学1年生のときに父と2人で南アフリカへ渡り1年間留学生活を送りましたが、その時にラグビーに出会ったそうです。中学2年生で早稲田クラブに入り、日本でラグビーを本格的に始めました。

高校は、ラグビーの強豪である桐蔭学園高等学校へ進学。全国高等学校ラグビーフットボール大会にて、2年生で準優勝、3年生で2校同点優勝に貢献。

華々しい高校時代に見えますが、高校2年の冬には父が他界。お母様が南アフリカにいた父の訃報を伝えると、数日間は部屋にこもりっきりだったそうです。

高校卒業後、南アフリカのラグビーチームに2年間所属し、同国のU-20代表候補になりましたが、日本代表として強豪国に勝ちたいとの思いで辞退。

2014年には、日本国内の強豪チーム「サントリーサンゴリアス」に入り、対フィリピン戦にて日本代表デビューを果たしました。

その後オーストラリアのチームに加入して武者修行し、ワールドカップの前回大会(2015年)では、五郎丸選手とともに活躍しました。

そして今大会、日本代表選手としては史上初のハットトリックを達成しました。

松島幸太朗選手の結婚相手は?

松島幸太朗選手で検索してみると、「結婚」というキーワードが出てきました!

ハーフのイケメンで、ラグビーでも大活躍ともなれば、松島選手は結婚しているのかな?独身かな?と皆さん気になってしまいますよね!

松島選手の結婚について調べてみましたが、どうやら結婚はしていないようです。

が、彼女として噂の女性を発見しました!

その女性とは、女子ラグビー選手の鈴木実沙紀選手です!松島選手とは同い年の鈴木実沙紀選手ですが、どんな女性なんでしょうか?

めちゃくちゃ美人さんですね!松島選手ともピッタリな雰囲気です! しかも鈴木選手はラグビー15人制女子日本代表の常連で、2012年には最年少で日本代表の主将を務めた実力のある選手!

ただ、鈴木選手の恋のお相手としてもう一人噂になっている人物がいました。

それは、同じくラグビー選手で同い年の森継啓介選手です。

ということで、松島幸太朗選手の彼女が鈴木実沙紀選手なのかどうかは、はっきりしないようです。

松島選手の結婚や彼女については、今後新しい情報があればこちらで追記していきたいと思います!

高校時代のラグビー映像は?

高校時代にも、ラグビーの強豪校で活躍していた松島幸太朗選手!

現在のプレーも圧巻ですが、高校時代のプレーも見てみたいですよね!

高校時代の映像を見つけました!

 

高校時代から群を抜いて素晴らしいプレーをされていたんですね!やはり期待の選手だったんでしょうね!

まとめ

今回は「松島幸太朗の父や母の出身国や結婚は?高校時代のラグビー映像も!」ということで紹介させていただきました。いかがだったでしょうか?

高校時代から期待の選手で、でもお父様の死を乗り越え、海外での修行を経て今の素晴らしい活躍に至っているのだと分かりました!

まだまだワールドカップ今大会は続きます。トライ王への意欲も語っている松島選手、今後も目が離せませんね!みんなで応援していきましょう!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございます!

スポンサーリンク