子連れでおでかけ

子どもと遊ぼう!西濃地区の公園おすすめ3選

こんにちは、かみりんです!

暑い夏も終わり、気候のよい時期になってくると、子どもと一緒に公園に行きたくなりませんか?広場でボール遊びしたり走り回ったり、遊具で遊んだり、ピクニック気分でお弁当を食べたり。公園遊びは楽しいことがいっぱいですよね!

今回は岐阜の西濃地区でおすすめの公園3つをご紹介したいと思います!週末に家族で遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

大垣公園

大垣公園は、大垣市の中心部、大垣城の隣にある公園です。

大垣公園の遊戯広場にある、市内で一番大きな複合遊具が子どもたちに人気です。噴水池は水深が浅く、1歳の幼児でも安心して入ることができます。夏にはたくさんの子どもたちが水遊びを楽しんでいますよ!日中はまだまだ暑い日が続きますから、水遊びもいいですね!

また、芝生広場では、キャッチボールやサッカー、ドローンなどで遊んでいる家族連れが多くいます。広いので、たくさん走り回って遊べますよ!

遊戯広場と芝生広場の間には桜などの木が点在しています。木陰にレジャーシートを敷いたり、小型のテントを張って、休憩場所や、お弁当を食べるのにピッタリなエリアになっています。

遊び道具の貸し出しも無料で行っています!中でも人気なのがバランスバイク!このバランスバイクで公園内をビュンビュン走り回る楽しそうな子どもの姿が見られます。ヘルメットもあるので安心ですよ。

公園に駐車場はなく、近くに30分100円の市営立体駐車場があります。また、大垣駅からは徒歩10分ほどです。

霞間ヶ渓スポーツ公園

揖斐郡池田町の霞間ヶ渓は桜の名所として地元の人々に人気のスポットです。

桜の時期でなくても、公園は多くの子どもたちで賑わっています。中でも大人気なのが、ローラーすべり台!なんと全長が55メートルもあるんです!お尻がかゆくなってしまうローラーすべり台ですが、楽しくて何度も何度も遊んでしまうんですよね!

他にもたくさんの遊具があったり、芝生広場やジョギングコースもあります。緑が多く、木陰や屋根のある休憩スペースがあるので、日差しを気にせず休んだりお弁当を食べることができます。

また、山が近いので比較的涼しく過ごせます。公園の中心部の池には鯉が泳いでいたり、野生の鳥が飛んできたりと、生き物を間近で見ることができますよ。

すぐ近くに、250台停められる無料駐車場があります。桜の時期は混み合いますが、その他の時期であればすぐに停められますよ。

養老公園 こどもの国

養老公園は、養老町にある養老の滝、養老天命反転地などの施設からなる公園です。養老の滝は、特に紅葉の時期に多くの観光客で賑わいます。

こどもの国では、広い公園、室内遊具、図書室などが無料で利用できます!

施設内の「ぼうけんひろば」では、18種類のアスレチックのような遊具で思いっきり身体を使って遊ぶことができます。幼児でも遊べるものから、意外と難易度が高く小学校高学年の子どもでも楽しんでチャレンジできるものまで、さまざまです。子どもが大好きなターザンロープもあり、何度も遊ぶ子どもたちの姿が見られます!

「なかよしひろば」では、三輪車などの乗り物を貸し出ししていて、誰でも乗って遊ぶことができます。サイズもいくつかあるので、2,3歳頃~小学校低学年くらいまでの子どもが楽しめますよ!

他にも、ボール遊びができる広場、広大な芝生広場、夏休み期間限定のプールなどもあり、色々な遊びができます。週末には多くの家族連れで賑わっていますよ!

駐車場は無料駐車場がありますが、紅葉シーズンなど混んでいるときは待ちが出ることもあります。近隣に有料駐車場もあるので、そちらを利用することもできますよ。

まとめ

今回は西濃地区のオススメの公園3つをご紹介しました!

どこも子どもが楽しく遊べること間違いなしなので、これからの行楽シーズンに、家族やお友達と是非遊びに行ってみてくださいね!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございます!