グッズ

乳幼児との外食に持っていくべきアイテム5選!

こんにちは、かみりんです。

小さな子供がいてもたまには外食したい!多くのママがそう思っているはず。

でも乳幼児連れだと、子どもが上手く食べられるようサポートしたり、食べこぼしを片付けたりと、何かと慌ただしいですよね。子どもに食べさせている間に自分の料理が冷めてしまったり、子どもが気になって自分の食事を掻き込んでしまって食べた気がしなかったり、せっかくの外食なのに満足度が下がってしまうママは多いと思います。

今回は、そんな乳幼児連れの外食がラクになるマストアイテムをご紹介します。

乳幼児との外食 マストアイテム!

お食事エプロン

小さな子供だとやはり気になるのが食べこぼし。エプロンは必須ですよね!前掛けタイプ、長袖タイプ、油汚れが落ちやすいものなど、さまざまなタイプのエプロンがあります。

前掛けタイプであればダイソーやセリアにも100円で売っているんですよ!セリアには子供も大好きなミッキーやプーさんなど、ディズニー柄のエプロンがあるのでオススメです。また、長袖タイプならお洋服を汚す心配もないので、わんぱくな子にピッタリです。

また、使い捨てのペーパーエプロンも便利です。かさばらないので、外食の予定がないときでも鞄に入れておいても邪魔になりません。旅行のときなどにも重宝します。こちらもセリアで売っていますよ。

タオル・ウェットティッシュ

こちらも子連れママの鞄に常備されているアイテム!お店のおしぼりでは足りないほど、手や口周り、テーブルなどが汚れてしまうので、ウェットティッシュは大量に使います。食べ終わったあとのフォーク・スプーンやエプロンもササッと拭いておくと、後の片付けもラクになりますよ!

エジソンのフォーク・スプーンBaby

このフォーク・スプーンは、小さな子が握ったときに食べ物をお口に運びやすいようデザインされているんです!持ち手部分も滑りにくいラバー素材で握りやすくなっています。フォークは麺類を食べるときに麺が引っかかりやすい溝のある形状、スプーンは深くてたくさんすくえるようになっています。フォークやスプーンを使い始めたばかりの子でも食べやすいので、機嫌よく食事ができそうですね!おでかけに便利なケース付きです。

ヌードルカッター

麺類などをカットすることができるものです。ハサミ型、トング型などさまざまな種類がありますね。100均でも売られていますが、私はいただき物でファミリアのハサミ型のものを使っています。麺類はもちろん、お肉や野菜もカットできて便利です。大人の食事を取り分けるときにとても重宝します!

少し大きくなってくると自分でハサミを使いたがるようになるので、プラスチック製のものが安心かもしれません。

キャリフリーチェアベルト

たまたま入ったお店に子供イスがない!ショッピングモールのフードコートに来たけど子供イスが見つからない!という経験、みなさんあるのではないでしょうか?子供イスがないと、抱っこしたまま食べさせてママが食べられなかったり、ベビーカーに座らせたまま食べさせて食べこぼしが気になったりと、せっかくの外食も楽しさ半減してしまいますよね。

そんな時でも、このチェアベルトを大人用のイスに取り付けるだけで、子供イスの代用になるんです!1人でおすわりできるようになってから3歳頃まで使えます。ベルトをママの腰に付ければ、ママの膝の上に安定して座ることもできます。ママも両手が離せるので、自分の食事もしっかり楽しむことができますよ。

おすすめポイントは持ち運びやすさ!布とベルトだけなので軽く、たたんでしまえばとてもコンパクトになるので、いつでも鞄に入れて持っていけますよ。

まとめ

今回は、子連れ外食のマストアイテムを紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか?

ママやパパ自身が外食を楽しむためにも、色々なアイテムを持っていくといいですね!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!